WWD第十弾

こんにちはMARIです

今週のWWDは『BEST IN NEW YORK

見た目も着方もフリーダム”柔らかフォーマル”をピックアップします◎

なんと、今期はスーツがトレンドアイテムに浮上。ここ数シーズン続いたストリートブームの収束をうかがわせたが、ストリートならではの着心地や、ルールに縛られないマインドは、フォーマルにも息づいているようです

『ジャケットに合わせるのは、パンツとパンプス』という従来のイメージを覆すコーディネートが目立った。足元はラバーブーツやビーチサンダル、ボトムスもアコーディオンプリーツなさやフリル付きのスカートなどなど。。

サテンやシルク、シフォンなどのエアリーで柔らかな素材をスーツ風に仕立てたルックが多出!

数シーズン主流だったオーバーサイズのシルエットがスーツに落とし込まれ、、

ショルダーラインから袖まで一直線のボックスシルエットも多出。裾に施したファスナーを少し開けるスリムフレアなパンツも多い。

共布で作っていればブルゾンライクなトップス&スカートでもフォーマルと言い切ってしまうほど自由奔放。 着心地も考え方も、今のフォーマルはストリートのようにフリーダムになっているようです