くせ毛の秘密

こんにちはMARIです!

じめじめした梅雨の時期ももう少しです😓

もともとクセ毛の方、湿気の多い梅雨からクセがではじめる方、クセ毛に関して悩める方多いかと思います!

実は日本人は欧米人よりクセ毛率が高く、自分の髪を”クセ毛”と感じている女性は、なんと全体の65%に達しているという調査があるほどなのです!

どうしてクセ毛は扱いにくいのか??

毛根の先端にある膨らんだ毛球が”いびつ” 歪み” “小さい”などの毛髪を作り出す部分が変形していることが原因のようです。クセ毛の内部は、うねりの外側が水分を吸いやすく、内側は水分を吸いにくい構造になっているため、温度の変化に影響され、ふくらんだり、パサついたりと質感が変化し、一層扱いにくくなってしまいます!

クセ毛のタイプは様々で、、、

形、性質の異なる”波形毛”  “捻転毛”  “連珠毛”  “縮毛”の4種類のタイプがあり、混ざりあっています。『濡らしてもクセが弱くならない』『切れ毛が多い』場合は、よりクセの強い状態と言えます( ;  ; )

IMG_5046.jpeg

※字に関してはそっとしておいてください…

デイリーケアでできるクセ毛対策とは!

とっても重要なのは、洗髪後髪が湿ったままだと摩擦で傷んでしまうので根元からしっかり乾かすことです!

ドライヤーで乾かす前に、洗い流さないトリートメントオイルなどをつけて保湿すると、髪もまとまりやすくなり、湿気の影響も受けにくくなります。

CITAにも、クセ毛の方向けのシャンプー、トリートメント、ヘアオイル等も置いてるので気になる方はご相談くださいね◎

気になるクセ毛を毎日のケアから見直して、扱いやすい髪へと導きましょう~!