WWD 第12弾

こんにちはMARIです

今週のWWDは2019-20年秋冬のミラノ特集

“勢いが止まらない『GUCCI』”

GUCCI

“可視と不可視の間の存在”として仮面をテーマにしたといい、『仮面は世の中を偽る為のものではなく、それをつけることで自由になれる』と説く。

おどろおどろしいメイク、、、

ハイパーミックスはやや落ち着いて、スーツが充実しトレンド感もバッチリ盛り込まれています

PRADA

テーマは”ロマンス解剖学”

立体的な花のアップリケを飾ったドレスや、メンズライクなウール地を女性らしいシルエットで仕立てたコート、綺麗だけれど、どこか毒や影をはらむ。ミリタリーウェアと女性らしいシルエットの融合など、二面性もカギになりそうです